エルメスのバッグ作りにかけたこだわり

上質な革にこだわるエルメス

上質な革にこだわるエルメス

高級馬具工房から始まったエルメスは、革の品質に並々ならぬこだわりを持っています。

バッグを製作するアトリエには、世界中から上質な革が集められ、湿度や温度に細心の注意を払って丁寧に保管されています。

しかし、これらすべての革を使用するわけではありません。

この中から実際に使用される革は、ごく一部の厳選された上質なものだけです。

例えば牛革の場合、エルメスでは背中部分の丈夫な「バット」だけを使用すると言われています。

それも、1万頭から30枚ほどしか取ることのできない傷の入っていないものです。触り心地はなめらかで、色合いは美しいものに限られます。

バッグには牛革の他、ワニやトカゲの革、ダチョウの革など、一級品の素材を使用するのがエルメスのこだわりです。

職人の技術がつまったエルメスのバッグ作り

職人の技術がつまったエルメスのバッグ作り

上質な革の特徴を活かして、創業から継承される技法でエルメスのバッグは作られます。一人の職人が革のカットから縫い合わせる作業、つまり最初から最後まで行うのがアトリエのルールです。

頑丈で硬い革も、繊細でしなやかな革も、ロウを塗ったりヤスリをかけたりと変化させて、均一の厚さと幅に仕立てます。そして、寸分のズレもなく、ひと針ひと針丁寧に均一に縫い合わせていきます。完成したバッグには製作者の刻印を入れて、クオリティを守るために徹底した品質チェックまで行うのがエルメスのバッグ作りのこだわりです。

そうして作り上げられたバッグには、職人の魂と深い愛情、誇りが詰まっています。鞍づくりから生まれた技術を職人から職人へと受け継ぎ、手仕事によって作り上げるからこそ、最上級のバッグが生まれるのです。

一切の妥協をせずに作り上げられたエルメスを代表する革のバッグ、バーキンやケリーをお求めでしたら、東京・青山の【ルージュブラン青山】へお越しください。東京の店舗までご来店が難しい場合は、通販でもお買い求めいただけます。

エルメスの老舗専門店として多くの商品をご用意しておりますので、こだわりと職人の情熱から生まれたバーキンやケリーを東京でお求めの方は、ぜひご利用ください。

東京でエルメスのバッグをお探しなら【ルージュブラン青山】へ

会社名 株式会社ルージュ・ブラン
住所 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目2−1 村上ビル1F
TEL 03-5775-1222
FAX 03-5775-1223
Mail brand@rougeblanc.co.jp
アクセス 銀座線『外苑前駅』3番出口徒歩2分
銀座線『表参道駅』A3番出口徒歩5分
千代田線『表参道駅』A3番出口徒歩5分
半蔵門線『表参道駅』A3番出口徒歩5分
取引銀行

三菱UFJ銀行:渋谷中央支店

みずほ銀行:渋谷中央支店

三井住友銀行:赤坂支店

ゆうちょ銀行

事業内容 1.バッグ、革小物、宝石、時計、衣類等の販売並びに輸出入
2.インターネット、雑誌等を利用した通信販売業務
取扱ブランド

HERMÈS エルメス

その他海外ブランド

古物商許可番号 東京都公安委員会許可 第303310005178号
店舗運営責任者 豊田 千夏
URL https://www.rougeblanc.co.jp

ページトップへ